ホーム > 2021/01

臨時休校19日まで再延長 上越市立小中学校 20日以降も一部で継続も

2か月前

新潟県上越市は2021年1月15日までとしていた市立小中学校の臨時休校を19日まで再延長する。通学路や学校敷地内の除雪などが進んでいないため。20日からの再開を予定しているが、除雪などの状況によっては20日以降も一部の学校で休校を継続する可能性もあり、学校別に判断する。

市教育委員会によると、20日以降も休校継続となる場合は、通学路や歩道の除雪状況をはじめ、スクールバスや路線バスなどの運行状況、学校敷地内の除雪や通勤可能な教職員や給食調理員の確保、給食の食材搬入の可否などを総合的に判断して決定するという。

放課後児童クラブは、休校となる18、19日は利用希望に応じて開設する。20日からの学校再開に合わせ通常開設となるが、休校継続となる学校は希望に応じて開設する。