ホーム > 2021/01

上越市高田の積雪3年ぶりに1m超える 強い寒気で雪降り続く

3週間前

強い寒気の影響で新潟県上越市高田では、2021年1月2日午後8時の積雪が102cmを記録した。平年より75cmも多く、高田の積雪が100cmを超えたのは2018年2月以来3年ぶり。

高田城址公園の歩道(2021年1月2日午後3時頃)
IMG_7385

高田では12月30日の夕方から雪が降り続いており、新潟地方気象台によると1月2日午後4時までの24時間に29cmの降雪があった。午後8時の各地の積雪は上越市安塚で176cm、妙高市関山で150cm、糸魚川市能生で64cm。

気象台によると、北陸地方の上空約1500mには氷点下9度以下の寒気が流れ込んでいて、冬型の気圧配置は3日にかけて続く見込み。上越では、同日夕方にかけて山沿いに加え、平地でも強い雪が降ると予想されている。

2日午後6時から3日午後6時までに予想される24時間降雪量は、上越の多い所で、平地40cm、山沿い60cmと見込まれている。