ホーム > 2020/12

めざせ高田高校、北城高校、国公立大学 上越の信学会が冬期講習受講生を募集

3か月前

=記事広告=

高田高校など今春の塾生の高校入試合格率100%を達成し、国公立大の合格者も輩出している「信学会上越高田本校」(新潟県上越市西城町1)。2020年12月25日からの冬期講習の開講にあたり、受講生を募集している。

冬期講習を開講する信学会上越高田本校
信学会

冬期講習は小学4年生から高校2年生が対象で、塾生以外の申し込みも可。小学生は国語、算数の総復習を、中学生は国語、数学、英語を中心に基礎の復習から応用、5教科の受験対策までを、高校生は大学進学に向けた英語、数学のハイレベル講習を行う。

期間は、12月25日〜1月16日までの間の2〜6日間。1講習1時間45分〜5時間で、受講料は1万円〜。教科数やコースにより異なる。申し込みは、12月24日まで。

中学3年生の授業の様子
中3授業

信学会は、教育県ともいわれる長野県を本拠に、幼稚園、中学・高校から、予備校、学習塾まで展開し、総合教育機関として全国有数の規模を誇る。上越高田本校は、高田高校5人、高田北城高校3人など、今春の塾生の高校入試合格率100%を達成。大学入試で東北大、富山大などの国公立大のほか、有名私立大合格者も輩出している。

高校生の授業風景
高2英語

授業は1クラス15人程度(小学1〜3年生は個別)で、定期テストや入試対策が中心。現在約80人の児童・生徒が通っており「多すぎず少なすぎず、適度な刺激や競争もあるクラス人数」として、他塾から移ってくる生徒も多いという。

「冬は2学期の総復習をして、学年末に飛躍する大きなチャンスです。競い合える仲間と一緒に頑張ってみませんか」と同校では話している。

小中学生の冬期講習の内容、申し込みはこちら

高校生の冬期講習の内容、申し込みはこちら

電話 025-522-6655

信学会上越高田本校