ホーム > 2021/01

[暴風雪警戒] 小中学校14校が休校など 直江津中等は入試延期 上越市はHPで情報一元発信

7か月前

強い寒気の影響で2021年1月10日頃にかけて暴風雪や大雪が予想され、新潟県教育委員会は1月9日に予定していた直江津など県立中等教育学校6校の入学試験を11日に延期すると発表した。上越市内では小中学校14校が1月8日の休校や授業カットを決めた。上越市は交通機関の運休や停電、通行止めなどの情報を市ホームページで一元的にまとめている。

2021年1月7日午後6時過ぎの上越市高田地区の様子
IMG_2207

中等の入試延期は設立以来初

県立中等教育学校の入学試験の延期は設立以来初めて。1月17日の合格発表に変更はない。新型コロナウイルスの感染や疑い、濃厚接触者に特定されたことなどで、本試験を受験できなかった受験生を対象とした追試験も1月23日から1月24日に延期する。追試験の合格発表は1月25日で変更はない。

県教委によると、受験生には小学校を通じて連絡を行った。市内の直江津中等教育学校には、定員80人に対し137人が出願している。

7校休校、7小中学校で授業カット

1月8日に臨時休校するのは八千浦、直江津、古城、直江津南、北諏訪、保倉、有田の7小学校。このほか、黒田小、春日新田小、谷浜小、清里小、直江津東中、頸城中、板倉中が授業を短縮する。

上越市HPで生活情報一元発信

上越市は同市ホームページに、除雪車稼働状況や市内各地の降雪予報、道路のライブカメラ、公共交通運行状況、停電情報などのリンクを一覧にまとめた「雪情報」ページを掲載している。1月7日からは市道の通行止め情報も追加した。

上越市ホームページの「雪情報」
上越市ホームページ_トップページ

消防出初式も中止

上越市と上越市消防団は1月7日、上越文化会館などで1月10日に実施予定だった「上越市消防出初式」を、大雪対応に備えるため中止にすると発表した。新年恒例の出初式では、例年はしご登りの披露や防火啓発活動が行われているが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため中止とし、消防団の表彰などを行う式典と消防車両パレードのみ実施する予定だった。