ホーム > 2019/05

上越市五智6の住宅街近くにクマらしき動物 空き地で遊ぶ小学生たち目撃

2週間前

2019年5月7日午後4時頃、新潟県上越市五智6地内の五智配水池付近の空き地で遊んでいた小学生たちが木の上にいる体長約1mのクマらしき動物1頭を目撃。翌8日朝、目撃した小学生たちが通う市立国府小学校を通して上越市に通報があった。人的物的被害はない。

五智6に設置された注意喚起看板(5月8日昼頃)
クマ目撃注意看板

動物がいた場所は五智6丁目の住宅地から約50mの場所。目撃現場付近は住宅が立ち並ぶほか、木などが生い茂る山もある。

動物の目撃情報があったことから、同小は保護者宛に注意喚起メールを配信したほか、同日の下校は職員が同行する措置を取った。同市は近隣住民に町内会を通して周知、注意喚起を行ったほか、近隣の保育園、小・中学校への連絡、注意喚起看板の設置、市職員のパトロールなどを行っている。

目撃情報があった場所