ホーム > 2020/07

上越市稲の用水路に自動車転落 19歳男子学生が死亡

1か月前

2020年7月11日午前5時45分頃、新潟県上越市稲の国道405号で用水路に普通乗用車が転落していると近くの住民が110番通報した。車の運転席で同市子安の学生野崎千畝さん(19)が意識不明の状態で見つかり、市内の病院に搬送されたが同7時36分、死亡が確認された。死因は溺死。

上越警察署によると、車は国道405号を高田方面から牧区方面に進行し、国道と直交する用水路に道路左側から金属製の柵を乗り越えて転落したとみられる。用水は幅4m、水深は1.1m。発見時、車はひっくり返った状態で、車体の大半が水没していたという。

車が転落していた国道405号の用水路
1

2

事故原因などについて同署が調べている。

現場付近