ホーム > 2020/07

「かっぱえびせん かんずり味」7月13日発売

1か月前

カルビー(本社・東京)は2020年7月13日、新潟県妙高市特産の辛味調味料「かんずり」を使った「かっぱえびせん かんずり味」を、北海道、東北、信越エリアで、期間限定、数量限定で発売する。

新潟県を代表する味として再登場した「かっぱえびせん かんずり味」
【新潟】かっぱえびせん かんずり味

カルビーは2017年度から47都道府県の“地元ならではの味”を再現するプロジェクトでポテトチップスを発売しており、「かんずり味」は2017年度(2018年2月)に採用された。4年目となる2020年度は、過去3年間に発売した148の味の中から好評だった味を各都道府県から1つ選び、カルビーの主要7ブランドのいずれかで再現した。

本県ではこれまでに採用された「タレかつ味」(2018年度)「笹だんご味」(2019年度)を押しのけて「かんずり味」が選ばれ、今度はかっぱえびせんとして2度目の登場を果たした。パッケージは、かんずりの原材料となる唐辛子の雪さらしをイメージしている。

原料のかんずりを製造する妙高市西条の「かんずり」では、「かんずりは冬のイメージが強いので、夏場の需要を掘り起こしてもらってありがたい。子供も食べられる万人向けの味なので、辛さが足りない人はかんずりをつけて食べる“追いかんずり”を試してほしい」と話している。

1袋65g入り。想定価格は130円前後(税込み)で、販売エリアのコンビニ、スーパーなどに並ぶ。8月中旬~下旬には販売が終了する見込み。

関連記事

https://cdn.joetsutj.com/articles/57893591 新潟県妙高市特産の辛味調味料「かんずり」を味付けに使用したポテトチップスが2018年2月19日、カルビー(本社・東京)から発売される。発売を前に2月14日、カルビーの担当者が製造元の「かんずり」(妙高市西条)を訪れ、かんずりの主原料となるトウガラシの雪さらし作業を見学した。…