ホーム > 2021/11

雪の香テラスに「越後姫プリンサンデー」が登場 20〜23日は550円で提供

1週間前

新潟県上越市内で2店舗を営業するプリン専門店「雪の香テラス」は毎年人気の「越後姫プリン」を使った「越後姫プリンサンデー」を2021年11月27日から期間限定販売する。660円。販売を前に、11月20〜23日までの4日間は特別価格550円で提供する。

同店は日本茶の製造販売を行う「正香園」(松木成徹社長)が運営するプリン専門店で、上越地域の旬食材を使った月替りプリンが好評。上越市大和5のコンテナ商業施設内のフルサット店に加え、今年6月には同市春日新田5の直江津店がオープンした。

多くの声から誕生した「越後姫プリンサンデー」
20211119越後姫プリンサンデー

越後姫プリンは大潟区の「苺の花ことば」で栽培されたイチゴ「越後姫」を使用する自家製プリンで、幅広い年代から愛される毎年大人気の商品。このプリンを使ったサンデーの商品化を望む声が多くあり、このほどメニュー化した。

サンデーには越後姫プリンを丸ごと1個使用した。コーンフレークや生クリームでサンドし、塚田牛乳を使ったソフトクリームと自家製イチゴソースをトッピング。越後姫プリンの豊かな香りとコーンフレークの食感、濃厚なソフトクリームの味わいを存分に楽しむことができる。

提供は来年1月11日までの予定だが、越後姫がなくなり次第、プリンの製造を終了するため、サンデーも提供終了となる。同店は「人気のプリンを使った冬限定のサンデーです。期間限定なのでぜひ味わって」と話している。

フルサット店での提供、直江津店のテイクアウトはプラスチックカップとなる。越後姫プリンは1個378円。