ホーム > 2021/02

除雪機で指を切り重傷 上越市藤巻で60代男性

2週間前

新潟県上越市によると2021年2月17日、除雪中の事故で市内で1人が重傷を負った。

午後5時頃、同市藤巻で、60代男性が除雪機の回転刃に詰まった雪を取り除こうと、エンジンを止めてから手を入れたところ、惰性で動いていた回転刃に接触し、左手の人差し指と中指を深く切った。男性は市内の病院に救急搬送された。

同日午後5時時点の同市高田の積雪は176cmだった。

同市では除雪作業時の注意点として、除雪機に詰まった雪の除去は、必ずエンジンを止めて雪かき棒を使うことや、除雪機での作業中は周りに人を近づかせないことなどを呼び掛けている。