ホーム > 2021/07

新型コロナ 妙高市の30代自営業男性が感染

2か月前

新潟県は2021年7月22日、妙高市に住む30代自営業の男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。妙高市での感染発表は6月4日以来となる。

男性は20日にせき、翌21日に発熱のため、医療機関を受診。PCR検査を受け、同日に陽性が判明した。県によると男性は県外移動歴があり、現在は発熱とせきの症状がある。

県は男性の濃厚接触者を調査中。