ホーム > 2022/06

直江津の朝市で18日に「和スイーツまつり」 どら焼き食べ比べも

4か月前

新潟県上越市中央2、3の朝市「三・八の市」で2022年6月18日、「朝市和スイーツまつり」(同市、直江津菓子組合主催)が開かれる。どら焼きなど和菓子が販売されるほか、フルーツサンドや氷菓、ドリンクなどの出店もある。午前8時30分から正午頃まで。売り切れ次第終了。

朝市への集客策として、市がスイーツまつりを企画し昨年初めて実施。過去の開催では目当てのスイーツを求め行列ができるなど盛況だった。

今回は直江津の和菓子店を中心に13店舗が出店予定。直江津菓子組合のスペシャル企画として、5店舗がイベント限定や定番のどら焼きを販売。食べ比べも楽しめる。

「朝市和スイーツまつり」のちらし
和スイーツまつり告知

出店店舗は坂詰菓子本店(黒井)、山川製菓店(中央3)、伊藤製飴所(中央2)、三野屋菓子店(中央1)、土肥菓子店(中央2)、ラ・ソネ菓寮(西本町3・エルマール内)、REGINA SWEETS & BAKERY(西城町3)、ミスターシェフ(飯)、fluffy ice(中央1)、ハチハチレモネード(五智2)、おりづる(西本町2)、北さくら工房(西本町1)、さくら工房(高土町3)。